日の出みりんは、21世紀の「味のパイオニア」として、食を豊かにする「調味料」、食を楽しむ「清酒」造りに努力を続けてまいります。

日の出みりん

沼津りえ先生の糖質オフメニュー

鮭の粕汁

鮭の粕汁

鮭を大根・ごぼう・人参などの具材と共に煮込み、酒かす・「甘みとコクの糖質ゼロ」・しょうゆで調味する。体ポカポカ。

  • エネルギー
    43kcal
  • 調理時間
    25分
  • 糖質量
    5.2g
※エネルギー、糖質量は1人分です。

素材・分量

4人分

甘塩鮭(切り身)
2切れ
油揚げ
1枚
大根
80g
ごぼう
30g
人参
30g
長ねぎ
30g
酒かす
50g
だし昆布
5cm
700cc
100cc
甘みとコクの糖質ゼロ
大さじ2
しょうゆ
大さじ1
長ねぎ(青い部分)
(小口切り)適量

作り方

  1. 鮭は一口大に切る。油揚げは短冊切り。大根・人参は皮をむいて厚さ5mmのいちょう切り。ごぼうは包丁の背などで皮をこそげとるようにしてむき、斜め薄切りにして水につける。長ねぎ(30g)は長さ1cmに切る。酒かすは分量の湯で溶かしておく。
  2. 鍋に水・だし昆布をあわせて30分おく。
  3. 2の鍋を火にかけ、沸騰直前に弱火にして大根・ごぼう・人参・油揚げを加え5~6分煮込んだら、だし昆布を取り出す。
  4. 3に鮭・長ねぎをあわせて3~4分位煮込み、下準備した酒かすを加えさらに3~4分煮込む。甘みとコクの糖質ゼロ・しょうゆで調味する。
  5. 器に4を注ぎ入れ、小口切りの長ねぎをのせる。

糖質オフ・冬メニュー一人前食事例

一人前食事例

473kcal / 糖質量39.3g(1人分)

  • 豚肩ロースの甘辛しょうがチャーシュー
  • かきとしょうがの佃煮
  • 鮭の粕汁
  • ごはん(軽め1杯:80g)

沼津りえ先生

管理栄養士・調理師・料理家・cook会(料理教室)講師。
家族を支える美味しいレシピが大人気。
12年目を迎える料理教室では、親子・小中学生・大人・酒肴・ケーキ・パンなど多彩な教室を開催している。
新聞・テレビ・雑誌などのメディアでも活躍中。
著書「糖質オフのらくやせレシピ」「ちょこっとだけ漬けもの」(学研プラス)

2018年・冬メニュー

バックナンバー