日の出みりんは、21世紀の「味のパイオニア」として、食を豊かにする「調味料」、食を楽しむ「清酒」造りに努力を続けてまいります。

日の出みりん

オーガニック、健康志向の方へのおすすめレシピ

和風ストロガノフ

和風ストロガノフ

牛薄切り肉と玉ねぎを炒めて、薄力粉・みそ・有機みりんタイプ・有機純米料理酒でさっと炒めて仕上げます。甘味をつけない生クリームを泡立てて添え、バターライスと一緒に頂きます。肉料理のつやと旨味は有機みりんならでは。

  • 調理時間
    30分(バターライスの炊飯時間は除く)

素材・分量

4人分

牛薄切り肉
250g
玉ねぎ
1個
にんにく
1かけ
バター
20g
薄力粉
大さじ3
みそ
大さじ1
塩・こしょう
各少々
A)カットトマト(缶)
1缶
A)日の出寿 有機みりんタイプ
大さじ2
A)日の出寿 有機純米料理酒
大さじ1
*バターライス*
2合
バター
10g
日の出寿 有機みりんタイプ
大さじ1
生クリーム
100cc
イタリアンパセリ
3本
粗挽き黒こしょう
適量

作り方

  1. 牛肉は食べやすい大きさに切り、塩・こしょうをする。玉ねぎは厚さ5mmの半月切りにして牛肉と共に薄力粉をまぶしておく。にんにくはみじん切り。Aはあわせておく。米は洗って水気を切る。イタリアンパセリは粗いみじん切り。
  2. 炊飯器に米を入れ、バター(10g)・日の出寿 有機みりんタイプ(大さじ1)を加えて、2合の目盛りまで水(適量:分量外)を注ぎ、てスイッチを押す。
  3. 鍋にバター(20g)を入れて熱し、牛肉を加えてさっと炒めて鍋から取り出す。玉ねぎを加えて薄力粉が茶色くなる位までしっかり炒める。
  4. 3にAを入れ、弱火で15分煮込む。3の牛肉を戻し入れ、みそを溶いて加え、塩・こしょう(少々:分量外)で調味する。
  5. 器に2・4を盛りつけてイタリアンパセリを散らす。6分立てにした生クリームを添え、粗挽き黒こしょうをふる。

オーガニック、健康志向の方へのおすすめレシピ