日の出みりんは、21世紀の「味のパイオニア」として、食を豊かにする「調味料」、食を楽しむ「清酒」造りに努力を続けてまいります。

日の出みりん

今月のメニュー

8月栄養たっぷりな夏野菜と豚肉の料理

沖縄の味ゴーヤチャンプルー

沖縄の味ゴーヤチャンプルー

ゴーヤと豆腐を炒める沖縄の定番料理です

  • エネルギー
    241kcal
  • 調理時間
    25分
※エネルギーは1人分です。

素材・分量

4人分

ゴーヤ
160g
小さじ1/6
木綿豆腐
200g
豚バラ薄切り肉
160g
A)日の出 国産米純米料理酒
小さじ2
A)塩
少々
サラダ油
小さじ1
B)卵(溶いたもの)
1個分
B)日の出 国産米純米料理酒
小さじ1/2
C)鶏がらスープの素
小さじ1
C)しょうゆ
小さじ1
C)日の出 昔ながらの純米本みりん
小さじ2

下準備

  • ゴーヤは縦半分に切ってワタ・種を除き、薄切り。塩(小さじ1/6)をもみ込み(10分~)、水気をしぼり、塩少々(材料外)を加えた熱湯(材料外)でさっと下茹でして水気を切っておく。
  • 豆腐はペーパーに包み、水切りをしておく。
  • 豚肉は幅3cmに切り、Aで下味をつけておく。
  • B・Cはそれぞれ合わせておく。

作り方

  1. フライパンにサラダ油を熱し、豚肉を入れ、火が通るまで炒め(中火)、取り出す。
  2. ゴーヤを加え、さっと炒め、Cを加え炒める。
  3. 豆腐を加え、食べやすい大きさにくずしながら炒め、1を戻し入れ炒める。
  4. Bをまわし入れ、全体に卵をからめながら、半熟状に炒める。
  5. 器に盛り付ける。

ポイント

  • 豚バラ肉をハムに代えたり、余ったそうめんを加えるなど、アレンジ多彩な1品です。

8月栄養たっぷりな夏野菜と豚肉の料理

バックナンバー