日の出みりんは、21世紀の「味のパイオニア」として、食を豊かにする「調味料」、食を楽しむ「清酒」造りに努力を続けてまいります。

日の出みりん

今月のメニュー

7月鰻を使った和・洋・中アレンジメニュー

うなぎと夏野菜のスパゲティー 和風ジェノベーゼソース

うなぎと夏野菜のスパゲティー 和風ジェノベーゼソース

疲労回復効果のあるうなぎやしその葉を使って、彩り豊かな和風パスタを作ります。

  • エネルギー
    524kcal
  • 調理時間
    約40分
※エネルギーは1人分です。

素材・分量

4人分

うなぎの蒲焼き
中1尾(160g前後)
日の出 国産米純米料理酒
大さじ1
ズッキーニ
100g
赤パプリカ(細切り)
80g
日の出 国産米純米料理酒
小さじ2
少々
エキストラバージンオリーブオイル
小さじ2
A)青じそ
10枚
A)バジルの葉
8g
A)くるみ 
10g
A)粉チーズ
大さじ1
A)塩
小さじ1/6
A)日の出 昔ながらの純米本みりん
小さじ2
A)にんにく(芯を除く)
4g
A)エキストラバージンオリーブオイル
大さじ4
スパゲティ
240g
B)熱湯
2リットル
B)塩
小さじ1
B)日の出 国産米純米料理酒
大さじ1
みょうが(薄切り)
2本分

下準備

  • うなぎは縦半分に切り、幅1cmに切る。耐熱皿にのせて純米料理酒(大さじ1)をふり、電子レンジで加熱しておく(500W約1分)。
  • ズッキーニは3ヶ所縦に皮をむき、長さを3等分に切り、6~8等分の放射状に切っておく。
  • くるみはローストし(予熱なし170℃約10分)、砕いておく。
  • スパゲティはタイミングを見計らって、Bで茹でておく(茹で時間はパッケージ参照)。

作り方

  1. ミルカップにAを入れ、なめらかになるまでまわす(1分~)。2(パスタ用):1(盛り付け用)に分ける。
  2. フライパンにエキストラバージンオリーブオイルを熱し、ズッキーニ・パプリカを入れ、炒める(中火3分~)。
  3. 純米料理酒・塩を加えてさっと混ぜ、うなぎ・水気を切ったスパゲティ・1(パスタ用)を加え混ぜる。
  4. 器にこんもりと盛り付け、まわりに1(盛り付け用)を添え、みょうがを飾る。

ポイント

  • ミルミキサーがない場合は、ミキサーやフードプロセッサー・ブレンダーでもよいでしょう。

7月鰻を使った和・洋・中アレンジメニュー

バックナンバー