日の出みりんは、21世紀の「味のパイオニア」として、食を豊かにする「調味料」、食を楽しむ「清酒」造りに努力を続けてまいります。

日の出みりん

今月のメニュー

4月春の食材たっぷり!お弁当のおかず

春野菜のチキンロール

春野菜のチキンロール

鶏もも肉を薄く広げ、春野菜をのせてロール状に巻いたチキンロールです。
電子レンジで加熱して、甘辛いたれをからめて仕上げます。

  • エネルギー
    273kcal
  • 調理時間
    約45分
※エネルギーは1人分です。

素材・分量

4人分

鶏もも肉
200g×2枚
塩・白こしょう
各少々
グリーンアスパラガス
2本
さやいんげん
4本
人参(1cm角・長さ10cm拍子木切り)
40g
ヤングコーン(水煮)
2本
うずらの卵(水煮)
4個
サラダ油
小さじ2
A)しょうゆ
大さじ2
A)日の出 国産米純米料理酒
大さじ1
A)日の出 昔ながらの純米本みりん
大さじ1
プチトマト
4個

下準備

  • 鶏肉は余分な脂を除き、厚みを均一に開き、表面に格子状の切り込みを入れ、塩・白こしょうで下味をつけておく(約10分)。
  • グリーンアスパラガスは根元・固い皮・ガクを除き、長さを半分に切る。塩少々(材料外)を加えた熱湯で、硬めに下茹でしておく。
  • さやいんげん・人参は、塩少々(材料外)を加えた熱湯で硬めに下茹でしておく。
  • Aは合わせておく。

作り方

  1. 鶏肉を皮面を下にしておき、グリーンアスパラガス・さやいんげん・人参・うずらの卵をのせる。
  2. 手前から巻き、爪楊枝でとめ、形をととのえる。残りの1枚はうずらの卵をヤングコーンに変えて巻く。
  3. フォークで全体に穴をあけ、ラップでキャンディー状に包み、電子レンジで加熱する(500W4分~)。
  4. フライパンにサラダ油を熱し、ラップを取り、チキンロールを入れ、時々転がしながら表面全体に焼き色をつける(中~強火)。
  5. Aを加え、調味液にとろみをつけながら煮からめる(中火4分~)。
  6. 爪楊枝を除き、それぞれ6等分に切り分ける。器に盛り付け、プチトマトを添え、フライパンに残った調味液をまわしかける。

ポイント

  • 調味液には純米料理酒で風味をつけ、純米本みりんで甘味をつけます。純米本みりんを入れることで照りがきれいにつき、見た目もよくなります。
  • 下茹ではまず人参を茹でてから、アスパラガスやいんげんを茹でるとよいでしょう。
  • チキンロールは楊枝でとめて、電子レンジで加熱することで、短時間で中まで火が通りやすくなります。
  • 鶏もも肉はなるべく薄く広げることで、具が巻きやすくなります。薄く広げにくい場合は鶏肉をラップではさみ、たたいて薄くのばしてもよいでしょう。

4月春の食材たっぷり!お弁当のおかず

バックナンバー