日の出みりんは、21世紀の「味のパイオニア」として、食を豊かにする「調味料」、食を楽しむ「清酒」造りに努力を続けてまいります。

日の出みりん

今月のメニュー

4月春の食材たっぷり!お弁当のおかず

スナップえんどうと豚肉のみそマヨ炒め

スナップえんどうと豚肉のみそマヨ炒め

緑が鮮やかなスナップえんどうをマヨネーズで炒めた春らしい炒め物です。

  • エネルギー
    202kcal
  • 調理時間
    約30分
※エネルギーは1人分です。

素材・分量

4人分

豚ロース薄切り肉
200g
塩・白こしょう
各少々
スナップえんどう
12本
筍(水煮)
60g
コーン(缶)
40g
きくらげ(乾燥)
4g
マヨネーズ
20g
A)合わせみそ
20g
A)日の出 国産米純米料理酒
大さじ1
A)日の出 昔ながらの純米本みりん
大さじ1
A)日の出 新味料
大さじ1

下準備

  • 豚肉は食べやすい大きさに切り、塩・白こしょうで下味をつけておく。
  • スナップえんどうは筋を除き、塩少々(材料外)を加えた熱湯で硬めに下茹でしておく。
  • 筍は形を生かした薄切りにし、熱湯で下茹でしておく。
  • きくらげは水で戻し、硬い部分を除き、2cm角に切っておく。
  • Aは合わせておく。

作り方

  1. フライパンにマヨネーズを温め、豚肉を炒め(中火)、取り出す。
  2. スナップえんどう・筍・コーン・きくらげを加え、さっと炒める(中火)。
  3. A・1を加え、全体にからめながら炒める(中火2分~)。
  4. 器に盛り付ける。

ポイント

  • 合わせ調味料は純米本みりんと新味料の両方を使うことで、合わせみその塩味がまろやかになります。
    また、純米料理酒を加えて、風味豊かに仕上げます。
  • 豚肉を炒めるマヨネーズは強火で溶かすと分離することもあるため、中火で加熱しましょう。
  • 全ての具材をアルミホイルに置き、合わせ調味料を上からまわしかけて包み、トースターで焼き上げるとチャンチャン焼き風にアレンジできます。

4月春の食材たっぷり!お弁当のおかず

バックナンバー