日の出みりんは、21世紀の「味のパイオニア」として、食を豊かにする「調味料」、食を楽しむ「清酒」造りに努力を続けてまいります。

日の出みりん

今月のメニュー

8月みりんとお酢で作る、さっぱり煮込み料理

チーズ肉巻きのビネガー煮込み

チーズ肉巻きのビネガー煮込み

豚肉でチーズ・グリーンアスパラガスを巻き、表面に焼き色をつけてソースで煮込みます。お子様も大好きな味付けです。

  • エネルギー
    237kcal
  • 調理時間
    約30分
※エネルギーは1人分です。

素材・分量

4人分

豚バラ薄切り肉(しゃぶしゃぶ用)
8枚(1枚長さ24cm)
A)塩・黒こしょう
各少々
A)日の出国産米純米料理酒
小さじ1
プロセスチーズ
80g
焼き海苔(16等分)
1枚分
グリーンアスパラガス
4本
少々
日の出国産米純米料理酒
小さじ1
薄力粉
大さじ1
サラダ油
小さじ1/2
B)日の出昔ながらの純米本みりん
大さじ2
B)日の出国産米純米料理酒
大さじ1
B)日の出 米酢
大さじ1
B)ウスターソース
小さじ2
B)水
50cc

下準備

  • 豚肉を広げ、Aで下味を付けておく。
  • プロセスチーズは棒状に16等分し、1本ずつ焼き海苔で巻いておく。
  • グリーンアスパラガスは根元・硬い皮・はかまを除き、1本を4等分にする。
    塩でもんで耐熱容器に入れ、酒をふり、電子レンジで加熱しておく(500W約1分)。

作り方

  1. プロセスチーズ・グリーンアスパラガスを2本ずつ格子状に組み合わせ、豚肉(1枚)で巻く。
    同様に8本作り、表面に薄力粉をまぶす。
  2. フライパンにサラダ油を熱し、1.を入れて焼き、表面に焼き色がついたら取り出す(強火約4分)。
  3. 余分な油を拭き取ってBを加え、ひと煮立ちしたら2.を戻し入れて煮込む(中火約4分)。
  4. 器に盛り付け、煮汁をかける。

ポイント

  • チーズが溶けて流れ出ないように、焼き海苔で巻きます。
  • 日の出国産米純米料理酒・日の出昔ながらの純米本みりん・日の出米酢で、お肉を柔らかく、てりよく煮込みます。
  • 肉にまぶした薄力粉でとろみがつき、味がしっかりとからみます。

8月みりんとお酢で作る、さっぱり煮込み料理

バックナンバー