日の出みりんは、21世紀の「味のパイオニア」として、食を豊かにする「調味料」、食を楽しむ「清酒」造りに努力を続けてまいります。

日の出みりん

今月のメニュー

4月春野菜(新玉ねぎ・グリーンアスパラガス・たけのこ)がおいしいメニュー

春野菜のタッカルビ

春野菜のタッカルビ

鶏肉と野菜を使用した韓国風の炒めものです。日の出国産米純米料理酒、日の出 昔ながらの純米本みりんを使用したたれで味付けした鶏肉と春野菜を蒸し焼きにして炒め合わせます。

  • エネルギー
    253kcal
  • 調理時間
    約30分

素材・分量

4人分

鶏もも肉
320g
A)コチュジャン
小さじ2
A)日の出国産米純米料理酒
小さじ4
A)日の出 昔ながらの純米本みりん
小さじ4
A)しょうゆ
大さじ1
A)にんにく(すりおろす)
小さじ1/2
A)しょうが(すりおろす)
小さじ1/2
サラダ油
小さじ1
春キャベツ(ザク切り)
240g
B)新玉ねぎ(くし形切り)
120g
B)新じゃが芋(小芋)
2個(1個約40g)
B)グリーンアスパラガス
2本
B)黄パプリカ
60g
ごま油
小さじ1/2
みつ葉(長さ3cm)
10g

下準備

  • 鶏肉は余分な脂肪・水気を除き、厚みを均一に開いてひと口大に切る。Aをもみ込み、なじませておく(10分〜)。
  • グリーンアスパラガスは根元・硬い皮・はかまを除き、4等分の斜め切り。
  • 新じゃが芋はよく洗い、皮付きのまま厚さ7mmの輪切りにし、水にさらしてアクを除き(約5分)、水気を切っておく。

作り方

  1. フライパンに春キャベツを敷いてbをバランスよくのせ、鶏肉を皮面を上にしてのせ、漬けだれをかける。
  2. フタをして加熱し、蒸し焼きにする(強火 約10分)。
  3. フタを取り、汁気がなくなるまで炒める。
  4. 火を止めてごま油を加え、香りをつけ、みつ葉を加えて混ぜる。
  5. 器に盛り付ける。

ポイント

  • 鶏肉を漬け込んだたれをそのまま使用し、味付けにも使用します。

4月春野菜(新玉ねぎ・グリーンアスパラガス・たけのこ)がおいしいメニュー

バックナンバー