日の出みりんは、21世紀の「味のパイオニア」として、食を豊かにする「調味料」、食を楽しむ「清酒」造りに努力を続けてまいります。

日の出みりん

今月のメニュー

2月ビタミンC豊富なカリフラワーで作る夕食の1品

カリフラワーのそぼろ炊き込みごはん

カリフラワーのそぼろ炊き込みごはん

カリフラワーを使用し、米の分量を減らしてヘルシーに仕上げた炊き込みごはんです。

  • エネルギー
    251kcal
  • 調理時間
    約60分
※エネルギーは1人分です。

素材・分量

4人分

鶏挽き肉
120g
しょうが(せん切り)
10g
A)水
100cc
A)日の出国産米純米料理酒
大さじ2
A)日の出 昔ながらの本みりん
大さじ2
A)うすくちしょうゆ
大さじ1
A)和風だしの素(かつお)
小さじ1/2
200cc
カリフラワー(粗みじん切り)
100g
みつ葉(長さ2cm)
適量

下準備

  • 米は洗米し、吸水させ(30分〜)、ザルに上げて水気を切っておく。

作り方

  1. 鍋にA・鶏挽き肉・しょうがを入れ、全体をよく混ぜ、鶏挽き肉を混ぜほぐしてから加熱する(強火)。沸騰したらアクを除き、煮る(弱火 約3分)。粗熱を取ってザルに上げ、そぼろと煮汁に分ける。
  2. 炊飯器に米・1のそぼろを入れ、1の煮汁に水(材料外)を足して200ccにし、炊飯器に入れて炊く。
  3. カリフラワーを加え混ぜ、蒸らす(10分〜)。
  4. 器に盛り付け、みつ葉を飾る。

ポイント

  • 日の出国産米純米料理酒・日の出 昔ながらの純米本みりんで味付けをした鶏挽き肉と煮汁を使用し、全体に旨味がたっぷりの炊き込みごはんにします。

2月ビタミンC豊富なカリフラワーで作る夕食の1品

バックナンバー