日の出みりんは、21世紀の「味のパイオニア」として、食を豊かにする「調味料」、食を楽しむ「清酒」造りに努力を続けてまいります。

日の出みりん

今月のメニュー

12月受験生の夜食にもなる鍋料理

おもちのピリ辛チゲ鍋

おもちのピリ辛チゲ鍋

韓国食材、トッポギの代わりに角もちを使用した、野菜たっぷりのピリ辛チゲ鍋です。

  • エネルギー
    516kcal
  • 調理時間
    約30分

素材・分量

4人分

豚バラ薄切り肉(幅4cm)
80g
キムチ(白菜)
200g
豆もやし
120g
白ねぎ(幅1cm斜め薄切り)
60g
椎茸(幅1cm薄切り)
4枚分
角もち
8個分
ニラ(長さ4cm)
60g
A)水
1200cc
A)日の出 国産米純米料理酒
100cc
A)日の出 昔ながらの純米本みりん
80cc
A)合わせみそ
大さじ2
A)コチュジャン
大さじ1
A)鶏がらスープの素
小さじ2
A)しょうゆ
小さじ2
A)ごま油
小さじ2
A)にんにく(すりおろし)
小さじ1
A)しょうが(すりおろし)
小さじ1

下準備

  • 角もちは短い辺を手前におき、1個を縦3等分に切っておく。
  • 豆もやしはひげ根を除いておく。

作り方

  1. 鍋にA・豚肉を入れ加熱し(強火)、沸騰したらアクを除く。
  2. 豆もやし・白ねぎ・椎茸を加え、煮る(中火 約5分)。
  3. キムチ・角もちを加え、角もちが柔らかくなるまで煮る(中火 約3分)。
  4. ニラを加えあたため、器に盛り付ける。

ポイント

  • 日の出 国産米純米料理酒・日の出 昔ながらの純米本みりんをベースにコチュジャンなどの調味料で鍋のベースを作ります。

12月受験生の夜食にもなる鍋料理

バックナンバー