日の出みりんは、21世紀の「味のパイオニア」として、食を豊かにする「調味料」、食を楽しむ「清酒」造りに努力を続けてまいります。

日の出みりん

地元の大学、企業と共同開発したみりんのスイーツが紹介されました。

地元の大学、企業と共同開発した
みりんのスイーツが紹介されました。

地元加古川市にある兵庫大学の学生の皆さん、高砂市にあるチーズケーキ専門店「菓茶みきや」様と協力開発したみりんスイーツ「みりんDEゼリー」が神戸新聞で紹介されました。

学生の皆さんと、みきや様がアイデアを出し合い完成させたゼリーには当社のみりんや、地元のフルーツが使われ、まさに地産地消のデザートとなっています。

「みりんDEゼリー」の試食会が兵庫大学のオープンキャンパスで開催され、皆さんに楽しんでいただきました。

神戸新聞掲載記事はこちら

試食会会場(兵庫大学)
試食会会場(兵庫大学)
高砂市産のフルーツたっぷりのゼリー
高砂市産のフルーツたっぷりのゼリー
みりんのほのかな甘みがフルーツの酸味とマッチしていると高評価
みりんのほのかな甘みがフルーツの酸味とマッチしていると高評価