和風の朝食レシピ  
白身魚 日の出本みりんの
コクあんかけ

和風の朝食レシピ 白身魚 日の出本みりんのコクあんかけ画像

材 料(4人前)

  • 白身魚(鯛など) 4切
    ※塩 少々
  • 白ねぎ 1/3本
  • 人参 1/4本
  • 白菜 1枚
  • 水 400cc
  • 塩 小さじ1/2
  • 赤みそ 20g
  • 片栗粉 小さじ1
    ※水 小さじ1
  • オリーブオイル 15cc
  • 日の出寿国産米純米料理酒 適量
  • 日の出国産米本みりん 40cc
  • 日の出寿米酢 8cc
  • 水 8cc

つくりかた

  • 白ねぎを繊維にそって細切りにする。
  • 人参を細切りにする。
  • 白菜は軸と葉を分けて細切りにする。
  • 小鍋に国産米本みりん、米酢を入れ、強火で3分加熱する。さらに細かい泡が立って、褐色(飴状)になるまで2~3分加熱し、煙が立ったら水でとめる。
  • 熱した鍋にオリーブオイル、白ねぎ、人参、白菜の軸と葉、塩を入れて炒める。水を入れて、沸いてきたら赤みそと[4.]を入れ軽く煮込み、水溶き片栗粉でとろみを付けて仕上げる。
  • 白身魚に国産米純米料理酒で風味を付けて、オーブンまたは魚焼き器で約7〜8分ふっくらするまで焼く。
  • 皿に焼いた白身魚を置き、仕上げたソースをかけて盛りつける。

※ お好みにより[5.]の仕上げ、[6.]の風味付けに塩を少々加えてもおいしく仕上がります

撮影場所:神戸北野ホテル厨房

撮影場所:神戸北野ホテル厨房

ページトップ