日の出みりんは、21世紀の「味のパイオニア」として、食を豊かにする「調味料」、食を楽しむ「清酒」造りに努力を続けてまいります。

日の出みりん

採用情報

新人研修

内定者研修

当社に内定した学生の方々には10月の内定式から4月の入社式までの6ヶ月間、学生から社会人への切替がスムーズに出来るよう通信研修を行っております。通信研修では、社会人として働くための準備をしてもらうと同時に、人事担当者が内定者個別の質問、相談等にも対応していきます。その他にも、通信研修では出来ない教育や人事担当者以外の社員とのふれあい、内定者同士の交流の場として集合研修も行っております。例年、酒造りの最盛期の12月に清酒工場見学と研修を行っています。

新入社員研修

当社ではISOの品質システムに基づいて年間教育計画を作成し、社員の能力開発と働きやすい環境づくり、職場づくりを図っています。新卒採用で入社すると次のような新入社員研修を受けることになります。

4月
  • 入社後の4月の1ヶ月間は本社での集合研修になります。
  • 社内講師による講義…各本部ごとの業務紹介、商品知識等の習得
  • 社外講師による講義…マナー、社会人としての基礎知識の習得
  • 生産〜物流までの現場実習…商品製造から出荷までを体験することで商品への愛着、仕事へのプロ意識確立
  • 老人ホームへのボランティア…地域貢献
5月〜6月
  • 集合研修終了後は各部署に仮配属されてのOJT研修になります。
  • 営業本部では内勤業務と先輩社員と一緒に得意先を回る同行販売など
  • 生産本部では生産ラインでの検品作業、品質管理など
  • 経営統括本部では総務業務、経理業務など

以上の研修終了後の7月には各部署に正式配属され、部署ごとに必要な研修を受けます。また、配属後も営業研修やフォローアップ研修など随時必要な研修を行い、細やかな部分までサポートしていきます。

12月実施の清酒工場見学の様子

12月実施の清酒工場見学の様子 12月実施の清酒工場見学の様子 12月実施の清酒工場見学の様子 12月実施の清酒工場見学の様子